teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


A

 投稿者:A  投稿日:2012年10月18日(木)20時57分33秒
  AAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA  
 

DSJ4フルバージョン配布開始

 投稿者:流れ者  投稿日:2012年 1月 1日(日)12時21分59秒
  http://www.mediamond.fi/dsj4/  

(無題)

 投稿者:流れ者  投稿日:2012年 1月 1日(日)00時17分1秒
  A Happy New Year  

(無題)

 投稿者:流れ者  投稿日:2011年12月31日(土)12時11分49秒
  2011-12-31
DSJ4 v1.0 will be released today!
 

(無題)

 投稿者:流れ者  投稿日:2011年12月 3日(土)00時08分12秒
  先日、HS138で自己ベスト出した・・・・何時になったら4のフルバージョンが出るのか
・・・・。
来年の1月中かもな・・・
 

(無題)

 投稿者:元UKバッケンホルダー  投稿日:2011年11月 2日(水)18時31分13秒
  DSJ4、まともにとぶのもむずいです。
2.0のころがなつかしいです
 

ご質問です。

 投稿者:mike  投稿日:2011年 5月 5日(木)23時03分43秒
  DSJ4のデモをダウンロードしました。
ユーザー登録をして本格的に遊んでみたいと思っておりますが、どのようにすればパス等を取得できますでしょうか。
ちなみに現金を郵便局から送金しようと思っています。
よろしくお願いします。
 

DSJ4 ベータ2

 投稿者:流れ者  投稿日:2011年 4月12日(火)07時25分12秒
  報告が遅れましたが、DSJ4のベータ2が配布開始されました。
苦戦してますが、何とか頑張ってます。
 

DSJ4

 投稿者:くさば  投稿日:2011年 3月10日(木)18時39分8秒
  DSJ3の感覚でやっているとうまく飛べないのですがこつがあるのでしょうか?  

(無題)

 投稿者:yk  投稿日:2011年 2月 1日(火)23時09分41秒
  dsj4、オンライン対戦楽しいですよ。
ここのところYSくんとタッグを組んで、ヨーロッパ勢に挑んでます。
 

DSJ4リリース

 投稿者:かんりにん  投稿日:2011年 2月 1日(火)00時24分11秒
  こんにちは。 ご無沙汰しております。かんりにんです。

さて、DSJ4がリリースされたようですね。
また私もDLしていませんので、さっそく今からトライしてみます。
久しぶりにコンペ再開してみましょうかね~
 

DSJ4

 投稿者:ぬるぽ  投稿日:2011年 1月25日(火)05時42分38秒
  DSJ4のベータ版が配布開始したみたいですね  

お疲れ様でした!

 投稿者:ひいな  投稿日:2010年 8月29日(日)22時55分5秒
  こんばんは!お久しぶりです♪
白馬行かれてたんですね。1日目はひどい豪雨だったようでお疲れ様でした。
観戦記楽しみにしてます^^v
 

白馬サマー2010

 投稿者:vj@かんりにん  投稿日:2010年 8月28日(土)23時26分22秒
  白馬にいます。
試合前の豪雨と雷、すごかったですねぇ、、
会場から避難指示が出る顛末。

ところで、優勝した大貴君の花束が私の足元に。。
受け取ってしまいましたがよかったのでしょーか ^^;
ご一緒いただいた皆様、お疲れ様でした!
明日は恒例のカート大会ですよ!!
 

小野学さん

 投稿者:yk  投稿日:2010年 7月20日(火)02時51分57秒
  お久しぶりです。

僕も、小野さんの訃報には非常に衝撃を受けました。

おそらくジャンプ界の中でも、
一定レベル以上の競技経験があり、さらに理論・語学力・マネジメント力までを兼ね備えた唯一の人だったと思います。

小野さんを失った損失は、もう誰にも穴埋めできないんじゃないかとすら感じてしまっています。

小野さんには、ここまでジャンプ競技に尽力してくださって、本当にお礼を言いたいです。
ありがとうございました。
 

訃報:小野学さん59歳

 投稿者:vj@かんりにん  投稿日:2010年 7月 7日(水)00時01分39秒
  小野学さんがお亡くなりになりました。
私は2005年の白馬サマージャンプ大会時にお会いする機会がありまして、素人の私に5分近くお時間をいただいて、ジャンプへの思いを語ってくださいました。
http://6805.teacup.com/mikun/bbs/398

(当時の小野さんのお話)
日本ジャンプ発展のために下層部からのしっかりした育成が必要なこと。そのためには興行を良くするためのカイゼン(今回観衆は2000人でしたが、10000人を超す大会にしていくのが目標)が必要であること。スーツ・BMIの規制等でルールを正常化する流れに誘導していること。(=発言力を持つこと)

日本のジャンプ発展はもちろんとして、ジャンプ競技を正常化したいという思いを強く語っていただいたのが印象に残っています。

本当にご苦労様でした。そしてありがとうございました。
 

Kuusamo Individual 28.Nov.2009

 投稿者:vj  投稿日:2009年11月29日(日)00時54分3秒
  Kuusamo Individual 28.Nov.2009
1. Bjoern Einar Romoeren   NOR  299.8pts
2. Pascal Bodmer           GER  290.7pts
3. Wolfgang Loitzl         AUT  290.4pts
6. Shohei Tochimoto        JPN  282.7pts
9. Daiki Ito               JPN  275.5pts
10.Noriaki Kasai           JPN  273.5pts
27.Taku Takeuchi           JPN  214.9pts
---
今シーズンが始まりました。よろしくお願いします。
新鋭ボドマーの2位表彰台。前日の団体戦から絶好調。オリンピックイヤーでドイツの救世主になるかもです。
日本勢はなんとトップ10に3人! 昨日の団体戦はなんだったのでしょうね、、、
今回は緒戦ですので、次戦はこの3人がシードに!
栃本君、うまくなりましたね~♪
 

Wind Compensation

 投稿者:vj  投稿日:2009年 9月 9日(水)02時12分5秒
  こんばんは お久しぶりです
先日の白馬大会ではお世話になりました。カート大会では本当に楽しませていただきました;;

さて、白馬入りして初めて知ったゲート補正と風補正の件なのですが、特に話題になっていた「風補正」について、簡単な検証を実施してみました。白馬GPでは10.44pts/[m/s] = 5.8m/[m/s]で設定されていたと思います。知りたいことは2つありまして、
Step1:設定値は妥当なものなのかどうか?
Step2:風補正は線形(比例)扱いでよいのかどうか?
になります。
今回は手始めとしてStep1を検証してみることとしました。

☆Step1検証方針
30位までのデータから3つのフィルタをかけて有効なデータを得ます。
 1stフィルタ:同一選手が2本とも同じゲートからスタートしたか
 2ndフィルタ:同一選手の1本目と2本目の風の差が0.3m/s以上かどうか(風の差が小さいと距離差がノイズとなる)
 3rdフィルタ:2ndフィルタを通過したデータに対して、標準偏差内のものを残す
以上のフィルタを通過したデータを有効とし、風による飛距離差、すなわちポイント差を算出します。

☆結果
Distance 8.37m/ [wind 1m/s]
Wind compensation 15.06pts / [wind 1m/s]
フィルタの掛け方が肝となりますが、まずは手始めにやってみました。
ご意見等いただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

データはこちらです。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/mikun/dsj/special/windcompensation_draft.pdf
 

お久しぶりです

 投稿者:vj  投稿日:2009年 3月14日(土)03時31分35秒
  おひさしぶりですね^^ お元気でしたでしょうか
2007札幌世界選手権で、一区切りさせていただき、当HPは不定期更新させていただいております;;

しっかし、大倉山のボーナスステージでもなく、アウェーで2本飛んでの優勝ですから、文句なし。本当に凄いことですね♪ ガッツポーズの岡部さんが目に焼きついています。

>>DSJもすっかり下手糞になった私。
会社の昼休みに懲りずに遊んでいます;;
追い風でやや上体を立てたジャンプにはまっています、、最近分かったのですがランディングの時、上体を立ち気味にすると点が落ちているように思えます。タイミングよくテレマークランディングしても18.0~18.5。上体突っ込みランディングでは19.0平均もらえているような。もう3~4年前に検証しておけばよかったかも、、、

ykさん、もうパニックだろーなー と妄想しておりましたよ ;-)
今年の白馬では、何にサインをいただきましょうか~w
 

正直、ごめんなさい

 投稿者:うえはら小次郎  投稿日:2009年 3月13日(金)00時23分16秒
  お久しぶりです。皆様お元気でしたでしょうか?
いやぁ…驚きを超えました。
「応援してる」「信じてる」と思いつつも
この結果を自分は果たして想像していたのだろうか??
今シーズンの国内・WC・世界選手権を想像以上に楽しませてくれた
オヤジ達に感服です。
DSJもすっかり下手糞になった私。元気がなかったのは
ファンの私のほうだったのかも知れないですね。
次戦、リレハンメルか…感慨深いです。
 

(無題)

 投稿者:yk  投稿日:2009年 3月12日(木)16時47分50秒
  岡部さんの世界一へのカムバック

11年間待ち続けていました。

まさか、5勝目を挙げることができるとは、、、

本当に何度見ても泣いてしまう。。

おめでとうと伝えたいです。



>>vjさん
2人のコメント良いですよね、笑
 

Kuopio VictoryOkabe

 投稿者:vj  投稿日:2009年 3月11日(水)23時41分54秒
  こんばんは みなさま

岡部さん優勝 2本飛んでの優勝で文句なし
NORDICトーナメントでも僅差の2位。もー最高です。

表彰台3選手のコメント抜粋しました。アマンとマリシュのコメントがいいですね♪♪

38-year-old Takanobu Okabe (JPN) becomes the oldest World Cup winner in Ski Jumping ever.

Takanobu Okabe (JPN): "I'm really happy. I didn't believe I could still make it to the top of the podium."
Simon Ammann (SUI): "My first jump was really good, but I didn't have good conditions. I needed a great jump in the second round and I was able to do that and could move up some places.
I feel pretty young on the podium today.
Adam Malysz (POL): "It was a long way back to podium,
although it wasn't as long as it was for Takanobu.
I hope I'll do better again in the next competitions after today's success."

http://www.fis-ski.com/uk/home-page/home-page-22.html?actu_id_1335=1739&actu_page_1335=1

 

今度は岡部が・・・・・・

 投稿者:流れ者  投稿日:2009年 3月11日(水)13時56分8秒
  W杯で11シーズンぶりに優勝です。
38歳4ヶ月とこれまでの最年長記録を大幅に更新です。

http://mainichi.jp/enta/sports/general/news/20090311k0000e050020000c.html

 

アホネン復帰へ

 投稿者:流れ者  投稿日:2009年 3月10日(火)16時07分25秒
  アホネンが復帰するらしいです

http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2009031000252

 

お久しぶりです

 投稿者:ひいな  投稿日:2009年 3月 1日(日)02時38分46秒
  こんばんは!
やりましたね~日本銅メダル!!!!
岡部さんが135飛んだ時、2年前vjさんが雪叩いてたの思い出しました(笑)
 

祝:2大会連続銅メダル♪

 投稿者:vj  投稿日:2009年 3月 1日(日)02時26分12秒
  やりましたね♪ それにしても世界選手権には毎回きっちり合わせてきますね~

前回の札幌大会と比べて条件が比較的公平でした。
今大会の3位は、価値がある3位だと思います。

おめでとうございます~
 

祝優勝

 投稿者:vjメール  投稿日:2008年12月14日(日)23時18分20秒
  今期好調の湯本さん、なんとプラジェラートで優勝してしまいました!!
1本目のみの競技で終了となりましたが、実力がないとそう簡単には運を味方にできるものでもなく、好調の証しと言えそうです。
自信となったことでしょう。ジャンプ週間に向けて、良いステップとなりました!
14.DEC.2008 Pragelato Individual
1.Fumihisa Yumoto    JPN   126.0m
2.Simon Ammann       SUI   124.5m
3.J.R.Evensen        NOR   123.5m
6.Noriaki Kasai      JPN   120.5m
12.Yuta Watase       JPN   115.0m
24.Shohei Tochimoto  JPN   111.5m
31.Daiki Ito          JPN  107.0m
61.Taku Takeuchi      JPN   85.5m

葛西6位、渡瀬12位も素晴らしいですね。今シーズンは期待が膨らみます。
 

クーサモ開幕戦

 投稿者:vj  投稿日:2008年11月30日(日)22時10分29秒
  29.11.2008 Kuusamo HS142 Individual
1.Simon Ammann       SUI   131.0m  126.5m  260.5pts
2.Wolfgang Loitzl    AUT   124.5m  130.0m  256.1pts
3.G.Schlierenzauer   AUT   121.0m  133.5m  255.1pts
8.Fumihisa Yumoto    JPN   121.5m  121.5m  229.9pts
10.Shohei Tochimoto   JPN   114.0m  127.0m  225.8pts
13.Yuta Watase        JPN   113.5m  123.5m  220.6pts
20.Taku Takeuchi      JPN   109.5m  122.5m  209.6pts
41.Daiki Ito          JPN    98.0m           63.9pts
47.Noriaki Kasai      JPN    91.0m           51.3pts
---
いよいよ開幕しました。団体戦は8位でしたが、個人戦はベスト15に3選手、ベスト20に4選手と素晴らしいスタートとなったようです。ゼッケン26伊東、同24葛西の両選手は条件不良だったようで、ゼッケン24~27までは100m以下のジャンプとなってしまいました。
しかしながら近年ない好ダッシュということで、次回は6選手とも期待したいと思います!

Ver1.7.0の情報、ありがとうございました!
 

新バージョン1.7.0

 投稿者:流れ者  投稿日:2008年11月28日(金)21時59分3秒
  お久しぶりです、新バージョンがリリースされたので
ご報告しておきます。

http://www.mediamond.fi/dsj3/downloads/

 

2008-2009 シーズン

 投稿者:vj  投稿日:2008年11月23日(日)22時20分39秒
  *** World Ranking List ***
-- Valid: II. Period 2008 (Kuusamo - Engelberg) --
1.Gregor Schlierenzauer (AUT)
2.Thomas Morgenstern    (AUT)
3.Simon Ammann          (SUI)
20.Daiki Ito             (JPN) Entry
26.Taku Takeuchi         (JPN) Entry
31.Shohei Tochimoto      (JPN) Entry
33.Noriaki Kasai         (JPN) Entry
48.Fumihisa Yumoto       (JPN) Entry
52.Kento Sakuyama        (JPN)
---
61.Yuta Watase           (JPN) Entry
76.Takanobu Okabe        (JPN)
92.Yukio Sakano          (JPN)
96.Akira Higashi         (JPN)
---
こんにちは 久しぶりのかんりにんの書き込みです。
日々の業務の忙しさから、なかなか書き込む機会が少なくなっておりますが、シーズンもそろそろ始まることですし、少しずつでも書き込んでいこうと思います。

さて、恒例の現時点での世界ランキングリストを抜粋してみました。
1位はシュリーなんですね。てっきりモルギーかと思っておりました、、
うーん、スキージャンプ リハビリしないといけませんねー ><

ところで日本勢はサマーで絶好調の大貴君。このピリオドで264ポイント稼ぎ、今シーズンは出場枠の心配することなく、頑張ってもらいましょう!
竹内君も同様にサマーで143ポイント。今シーズンは絶対安全圏で枠確保です。
さらに栃本君もサマーで92ポイント。
素晴らしいですね! 若い3選手がシーズン通して戦えるとは、何かを期待するシーズンになる予感がします。葛西さんの枠も1月末まではまず大丈夫。残り2枠もサマーで70ポイント近く稼いだものですので、絶対安全圏ではないもののうまくいけばシーズン通して確保できるかもしれません。

緒戦は恒例のクーサモ戦(11月28日)楽しみです~
雪は大丈夫なのかな・・・
 

レンタル掲示板
/34