teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


カーフマン南関東

 投稿者:小嶋岳  投稿日:2018年 2月12日(月)19時27分32秒
返信・引用
  いつも応援ありがとうございます。
本日はカーフマン南関東エリート部門に出場しました。
結果は総合41位でした。
まず、応援して頂いた方々に対して情けない気持ちでいっぱいです。

第1ランでは風除けとして先頭の少し後ろに位置していましたが、中盤で集団に揉まれて後退し、34位で終えることになりました。消極的な姿勢がこのような結果として出たのだと感じます。

バイクでは、二人三人の集団で崩れて集合してを繰り返しながら走りました。少人数でうまく集団を回すことができず、脚を消耗して41位で終えました。バイクでの絶対的なパワーが自分には欠けていると感じました。

第2ランでは脚が重かったため、コーチにいつも言われているようにピッチを上げる意識をして走りました。タイムは大幅に落ちてしまいましたが、多くの方々に応援して頂いたために、最後まで走りきることができました。

今回のレースでは非常に悔しい思いをしたため、取り組み方を中心によく振り返り今後にいかしていきます。

自分は今シーズン、宮古島大会、アイアンマンセントレア、佐渡大会に出場します。結果を残し、みなさんの応援にこたえることが出来るように今後さらに徹底してトライアスロンに取り組みます。

今後とも応援宜しくお願いいたします。

小嶋岳

 
 

カーフマン南関東

 投稿者:宮崎 集  投稿日:2018年 2月12日(月)17時17分1秒
返信・引用
  いつも応援ありがとうございます。
今日は、カーフマン南関東エリート部門に出場しました。
結果は第2位でした。

1stランは先頭に選手が1名飛び出し、その後ろをいくつかの集団が走るという展開でした。私は1番前の集団の中で走りました。一定のペースでしっかり走ることができました。

バイクは、最初は3人の集団でしたが、途中から最後まで2人で回しました。最近は認定記録会に向けてスイムとランを中心に練習をしていたので、バイクにはあまり自信がありませんでしたが、向かい風の中もめげずに走ることができました。技術練習は年末年始の合宿でしっかりと積んできたので、カーブではそれを生かしてスムーズに行うことができました。

2ndランは、中盤で脚が攣ってペースが少し落ちてしまいましたが、気持ちを落ち着けてその後はなんとかペースを取り戻しました。3位の選手に後ろから追われる展開で、そのタイム差はどんどん縮められていたため、少し焦る気持ちがありましたが、逃げ切って2位でゴールすることができました。最近はランの後半で走りを切り替えてスパートをかける練習をしてきたので、最後はいつもの練習をイメージして走りました。

レース全体として、普段の練習を発揮できたことは良かったと思います。しかし、1位の選手との差はとても大きく、その差を具体的に知ることができました。バイクの力、ランの後半の粘りをこれから伸ばしていけるように、練習に励んでいきます。

応援ありがとうございました。
これからも宜しくお願い致します。
 

カーフマン南関東ステージ

 投稿者:増渕日菜  投稿日:2018年 2月12日(月)16時51分34秒
返信・引用
  いつも応援ありがとうございます。
今日はカーフマン南関東ステージに出場しました。
今回は風が強いなかでのレースでした。

結果はジュニア総合5位 女子の部1位でした。

第1ランでは、ビギナークラスの大人が一緒にスタートだったので向かい風をあまり受けませんでした。上下動のない走りを意識して走りました。第1ランは4位でバイクに移りました。

バイクでは向かい風の時に出来るだけ体勢を低くすることを意識して走りました。バイクでは順位を1つ落としてしまいました。

第2ランでは、向かい風をもろに受けるかたちとなりなかなか前に進むことができませんでした。向かい風の時は重心をいつもよりも前にして走りました。

今回のレースでは向かい風の時のバイクとランの走り方を学ぶことが出来ました。まだまだ向かい風などの対策が出来ていないので練習していきたいです。また、トライアスロンシーズンに向けてバイクの強化を中心にしっかりと練習していきたいと思います。
応援ありがとうございました。
 

カーフマン南関東

 投稿者:山澤蒼太  投稿日:2018年 2月12日(月)16時43分2秒
返信・引用
  いつも応援ありがとうございます。

カーフマン南関東に出場しました。
足が痛くて、練習もできていなかったのでランはゆっくり走りました。第一ランは、フォームや、スピードの維持を意識して走りました。この大会は、直線のコースで追い風と向かい風がはっきり分かれるコースだったのできつかったのですが、きつい中でもいいフォームで走れるように意識しました。トランジットは2回ともスムーズにいけたと思います。
バイクでは向かい風の所でも前傾姿勢を意識してギアを軽めにセットして、リズムを考えてこぎました。
第2ランでは、ペースを維持出来るように走りました。重心を前に持っていき、ブレーキ動作を軽減することを意識して走りました。
結果は男子4位、総合4位でした。3位の暖土と差が開いての4位だったので、差を縮めていき、表彰台に上がれるように質のいい練習を積み重ねていきます。

本当にありがとうございました。
 

暖土くん!次が楽しみです。

 投稿者:宇都宮村上塾大応援団  投稿日:2017年12月11日(月)20時07分51秒
返信・引用
  投稿してくれてありがとう! 実は心配でした。
とっても大事な経験でしたね~ 応援&サポートをしてみて、
ずいぶん多くの学びがありましたね。
得意のランに磨きをかけて、来シーズンの活躍に期待しています。
 

羽生デュアスロン

 投稿者:小関暖土  投稿日:2017年12月11日(月)18時17分5秒
返信・引用
  ぼくは、今回の羽生デュアスロンでは、足が痛く出場せず応援とサポートをしました。
今回の大会は、3回続けてやるセットレースでした。今回見てて思ったことは、レース前のアップとレース後のダウンがとても重要だと言うことがとても良くわかりました。
今回ぼくは、大会に出場できずとても悔しい思いをしましたそのためこれからはしっかり体の調整をしてこれからこのような事がないようにしたいです。
今シーズンは応援ありがとうございました。来シーズンも応援よろしくお願いします。
 

寒い中、皆さん頑張りましたね!

 投稿者:宇都宮村上塾大応援団  投稿日:2017年12月11日(月)14時22分6秒
返信・引用
  前日の「シーズンオフパーティ」では、選手の皆さんの素晴らしい抱負を聴いて、
本当に感動しました。来年からの活躍がとても楽しみです。期待していつも応援
しています。

日菜ちゃん;いつもニコニコ笑顔で頑張り屋さん!いつの間にかすーっと背が伸びて
      びっくりしました。来年はいよいよ3年生。頑張ってね!

琉生くん:中学3年生に向けて、体格ががっちりしましたね!
     体力がついてくれば、きっと喘息は克服すると思います。
     乗り切ってね!今年も本当によく頑張りました。期待してるよ~

小嶋さん;鋭い分析と自己コントロール! 強くならない筈がありません。
     優しい笑顔の中に、強い意志が感じられて本当に頼もしいです。
     ロングでの活躍! 期待して楽しみにしています!!

蒼太くん;今回はアクシデントがあったようだけど、次は大丈夫!
     さらに上を目指して頑張ってね。完走目指して頑張った精神力は
     次回のレースにきっと生かされてくることでしょう。
     期待して応援してるよ!

凛太郎くん:アップとトランジット。しっかりと課題を見つけて頑張る姿に
      とても感動しました。工夫して練習を積めば大丈夫!
      次のレースを楽しみに応援しています。



 

羽生デュアスロン

 投稿者:大橋琉生  投稿日:2017年12月10日(日)17時59分55秒
返信・引用
  いつも応援ありがとうございます。
今回は、羽生デュアスロンに参加しました。
セットレースの部門に出場し、予選2回・決勝1回で行いました。

1回目、ランは調子良く走れましたが、バイクでは思うようにスピードを上げられませんでした。最後のランでは、喘息が出てしまい少し苦しい1セット目になりました。結果は5位でした。

2回目、ランは1セットとタイムは変わらず調子良く上げられました。バイクでも1セット目に比べて体が動き始め実力を出しきれました。結果は4位でした。

3回目、一番速いグループで走ることができ、かなりレベルの高い人たちと走ることができました。ファーストランからペースが速く少し遅れてバイクに入りました。バイクでは、中学生の選手には追い付くことができましたが、最後のランでは順位は順位が上がらず最終的に6位でゴールしました。

全体的にランの実力がまだまだ足りないので、冬の練習では、気持ちを高めてランの実力をあげていきます。

これからも応援よろしくお願いいたします。
 

羽生デュアスロン大会

 投稿者:増渕日菜  投稿日:2017年12月10日(日)15時56分38秒
返信・引用
  いつも応援ありがとうございます。
今日は、羽生デュアスロン大会に出場しました。
今回のレースは予選2レース、決勝1レースの計3レースの大会でした。

結果は女子総合4位 中学女子4位でした。

1レース目は、第1ランで思うような走りができず、いいスタートをきることが出来ませんでした。
バイクでは、いつもよりも進んでいる感じがしました。いつも、バイクで順位を落としてしまうところを落とさずに順位を上げることが出来ました。
第2ランでもいい走りができず、順位を落としてしまいました。

2レース目は、やはり第1ランでいい走りができず、バイクでは1レース目よりもいいタイムで走ることが出来ました。第2ランは、気持ちで1レース目よりも上げることが出来ました。

3レース目も第1ランでいい動きができず、バイクでは今日一番の走りが出来ました。第2ランは、気持ちをきらさずに走ることが出来ましたがタイムは全くなのでもっと練習していきたいです。

今回の3レースは第1ラン、第2ランともに全く走れていなく、もっと練習をしていきたいと思いました。また、バイクでは、順位を上げることができ自分の自信となりました。今回の課題をしっかりと練習していきたいです。

応援ありがとうございました。
 

羽生デュアスロン

 投稿者:小嶋岳  投稿日:2017年12月10日(日)15時51分7秒
返信・引用
  いつも応援ありがとうございます。
本日は羽生スーパースプリントデュアスロンに出場しました。
レースはラン1.5km バイク3.7km ラン0.75kmを予選二回と決勝で計3回を行います。

予選ではなるべく楽に先頭について走り、決勝に体力を残す計画でした。

第1レースでは、先頭集団についたものの、トランジションで手間取ってしまい4着でゴールしました。思ったより脚への負担が大きかったので、入念に次のレースへ準備しました。

第2レースでは少しペースを上げ、確実に上位のクラスの決勝に入ることができるようにしました。トランジションもスムーズにでき、予定通り2着でゴールしました。

決勝では上位のクラスでレースをしました。今までためてきた体力を全て注ぎ込みました。ファーストランでは半分まで先頭で走りペースを作り、その後二人につきました。バイクでは予選より重いギアで走り、先頭に出ました。降車で少し手間取ったことが差を生み、4位でのフィニッシュとなりました。

全体を通して、防寒、疲労回復、と自分のコンディショニング能力が問われるレースでした。前回のレースからの技術練習により、決勝に向けて調子をあげていくことはできました。しかし、たとえスプリントのレースと言えども、圧倒的な差で優勝できなければ、ロングでも戦うことはできません。
今後の練習はさらに質を上げ、考えていきたいと思います。

これからもよろしくお願いします。



 

レンタル掲示板
/197