小惑星探査機はやぶさを受けて農業

僕のやってきた事全てから一つの答えが出てきました。それがこれです。

生き物にとっての土、
と鉄にとっての土とは、
無限大 対 1 ほどの違いがある。



考えの根拠
・小惑星探査機はやぶさ
・縄文土器の形と縄の模様の意味


2019年2月22日更新

2016年8月30日公開
作者 たかみつ 群馬県桐生市 学歴 桐生高校に落ちて樹徳高校卒業
群馬大学工学部中退

Takamitsu : my school background :
an average high school, drop out Gunma university

全て見るには 記事一覧表示 を押してください。



カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


18件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[172] 生き物にとっての土

投稿者: たかみつ 投稿日:2019年 3月21日(木)21時48分20秒 softbank220003204152.bbtec.net  通報

生き物にとっての土、と鉄にとっての土とは、
無限大対1ほどの違いがある。

鉄にとっては土の浅い所、深い所しかないが、土の浅い所には
植物、微生物の全てがあり、単に「浅い」で済ませられない。

途中の考え方。
合成して作った考え方
「分解槽浅く(鉄の分解)、石鈍角鉛包(鉛の分解)、穴石横
浅く(水銀の分解)、石器手鉄(道具)」の4つを合成して考え
出した「鈍角槽岩付」を「鈍角槽浅く」に合成し直してみた。

そして、7年前に考え出した考え方の欠点を今なら指摘すること
ができる。考えた時言えそうで言えなかった事。「浅く」がてき
とう過ぎる。なぜてきとうになってしまうかというと、重い鉄の
道具を使う事を考えるからだ。



鈍角槽岩付の旗を作って歩いたのは、ちょうど8年前の東日本大
震災の半年後くらいの事だった。小惑星探査機はやぶさのニュー
スは震災の少し前の事だった。




[170] ちゃんとした考えにならない

投稿者: たかみつ 投稿日:2019年 3月11日(月)16時09分33秒 softbank220003204152.bbtec.net  通報

発表した内容。「食料を得る」ちゃんとした考え
に絶対ならない。

食べ物を得られる事が最も良い事だという考えを
進めていくと、必ず大事な事を否定してしまう。

「大事な事」というのは僕の場合、縄文土器でし
た。農作物をたくさんとりたいとその一心で考え
ていたら、縄文土器は全く役に立たないから使わ
ないという答えに行き着いたのです。
何が間違っていたのか。食べ物を得るという事が
実は、どうあがいても絶対変えられないほど特別
な事だった、それを知らなかったからです。

農作物というのは、自然そのものなのです。だから
人間がたくさんいるからといって、自然から無理に
食べ物を大量に得ようとして考えても、絶対にちゃ
んとした考えにはならないのです。



[169] 縄文土器は半分入れて使う

投稿者: たかみつ 投稿日:2019年 3月 9日(土)20時59分20秒 softbank220003204152.bbtec.net  通報

縄文土器は、ただ中に入れて微生物や植物の活動を
待っていたのでは役に立ちません。
火を使わないかわりに中を人がかき混ぜる事にしか
可能性はないのです。
その時の合言葉が「半分入れて使う」です。

大きい物で囲ってかき混ぜる事を考えましたが、コ
ンクリートを使う以外なく、(水分を蓄えながらかき
混ぜるのに)作りやすさ、使いやすさ、可能性、機
動性、耐久性、自然にとけこみやすさ、コンクリー
トだとかけらが混入する、労働としての良さ、
などいろんな観点から考えてコンクリート囲いを作っ
てかき混ぜるよりたくさんの縄文土器を作って半分
入れて中をかき混ぜる方が優れていると思います。



[168] 「ただ取って食べるだけ」の形

投稿者: たかみつ 投稿日:2019年 3月 7日(木)19時26分14秒 softbank220003204152.bbtec.net  通報

縄文土器の形・・・「ただ取って食べるだけ」の形ではないか。
食べ物があふれていた時の物ではないか。

さらに、食べ物の消化吸収に一番良いのではないか、煮て食べ
るという方法が。だから日本人はひたすら煮て食べ続けて縄文
時代というものすごい長い時代を作ったほどだった。何度もの
苦難の時を乗り越えるほどだった。



[165] ちゃんとした考えに絶対ならない

投稿者: たかみつ 投稿日:2019年 2月26日(火)17時53分44秒 softbank220003204152.bbtec.net  通報

食べ物を得るための考えは、ちゃんとした考えに絶対ならない。

では作物を大きくするために、例えば大豆なら、大きい豆だけを
とって栽培して、を繰り返して豆を大きくする方法があります
が、こうやって豆を大きくするという考えはちゃんとしていな
いのでしょうか。
やはりこんな原始的な方法でさえ、不純な考えに満ちています。
作物を大きくしたい。この方向に進んでいけば、次は味でしょ
う。味を良くするなんて簡単です。だからおいしいものを大量
に食べたいという食欲を満たしたいだけ、みたいになって、次
に発展させることができないでしょう。次に出てくる考えも、
似たような考えに違いありません。
こうやって食べ物を得るための考えは、いくらでも掘り返す余
地があるのです。

キリスト教の教えに、「いま食べ飽きているあなたがたは哀
れな者です。やがて、飢えるようになるからです。」という
のがあります。これをもとにして考えました。これが本当だ
とすれば、信じるとすれば、この食べ物が特別であるという
考えをあなたは受け入れられるでしょう。




[163] 武士について

投稿者: たかみつ 投稿日:2019年 2月17日(日)17時15分42秒 softbank220003204152.bbtec.net  通報

日本にある時代から登場した、武士とは何なのか。その
答えが、僕なりに分かってきました。武士が重い鉄のかっ
ちゅうを着るのは、農家が作物の水やりを続けたら体が
どうなってしまうのか、その限界を知るためだったので
はないでしょうか。
水は重いです。しかも日本は山がちな地形です。広い畑
の水やりを毎日のように続けていたら体がどうかしてし
まいます。水やりには限界があります。



[162] 畑という自然に欠けているもの

投稿者: たかみつ 投稿日:2019年 2月17日(日)17時04分55秒 softbank220003204152.bbtec.net  通報

「食べ物を得る考えは切り離す」でいくと、
・草と落ち葉の分解は考えない事。
となります。作物が育つことにつながり過ぎているか
らです。
植物が枯れた後の事しか考えないというのは良くない。

そこからあぶりだされてくるのは、植物が育つ過程の
事を考えることが大事だという事です。

畑というのは初めに木などが生えていて、そこを開墾
してなにも生えていない土だけの所となったのですが、
そこには自然からかけ離れて、どうしても欠けている
事柄が出てきてしまいます。その一つが水やりです。
本来自然の中には木が日かげを作って、水を吸い上げ
て地面にはいつも湿り気があるのです。畑という自然
に欠けているのは水やりです。



[160] 食べ物を得る考えは切り離す

投稿者: たかみつ 投稿日:2019年 2月12日(火)18時14分53秒 softbank220003204152.bbtec.net  通報

縄文土器と、農作物を栽培することをくっつけるから
何にもならない。食べ物を得る事だから絶対に破れな
い壁がある。だから、純粋に縄文土器の事だけを考え
た事を積み上げるのが良い。不変的形である縄文土器
について、に戻ろうと思う。この時点では縄文土器は
否定され、レンガが出てきて、考えたことは全て否定
されて終わった。農作物をとる事が最善だという考え
だったからだ。
食べ物を得る考えは切り離す、これはもしかしたら皆
さんの考える活動全てに通じている。これを発表する
事にします。僕の失敗から生まれた言葉。みんな言お
うと思って言えなかった言葉です。


農作物というのは、自然そのものなのです。だから、
自然から無理に食べ物を得ようとして考えても、絶対
にちゃんとした考えにはならないのです。そんなのと
一緒に、いろんな事を考えても、こちらが食べ物が欲
しいというのが先行して、大事な事を否定して終わり
ます。だから、農作物など食べ物を得る事を考えるに
は、自然をありのままに考える、別の考え方によらな
いといけないのです。



[153] レンガで土の中と同じ湿り気

投稿者: たかみつ 投稿日:2019年 2月 2日(土)14時24分17秒 softbank220003204152.bbtec.net  通報

レンガで土の中と同じ湿り気
途中の考え方。「底つぶれ縄文土器」より
おおまかな微生物のとらえ方。

乾燥
微生物の活動
湿った土
-------------------------------------
水(ためた水)
-------------------------------------
水溶性の物質(水に溶かす)
腐敗菌
人間活動 こんな感じ。イメージですけど。

水にさえぎられて人間は微生物の活動に手を出せない。
しかし、分厚いレンガを積んで囲った中は湿り気を維持
できる。水は流れ落ちるが。土を固めた物だから土の中
と同じになるはずだ。
微生物の活動には一番この湿り気が大事だ。
微生物もレンガがあれば人間の力で活発にすることがで
きるはずだ。

レンガで作った囲いの中に草を詰めてたい肥を作ったり
する。

レンガ囲いの作り方。
周りを囲うのはレンガを積むだけでいい。屋根は分厚い
プラスチックの板の上にレンガを並べる。こんな感じで
簡単にレンガ囲いのたい肥作り建物は作れる。ぶつかる
だけで崩れてしまうが、そこは考えてください。



[151] つぶれ縄文土器2

投稿者: たかみつ 投稿日:2019年 1月26日(土)11時03分24秒 softbank220003204152.bbtec.net  通報

つぶれ縄文土器の何がいいのか。ひとつ見つけました。
水のめぐりです。
つぶれ縄文土器の良い所。それは全体的に水のめぐりが
いい所。悪い所は、すみっこに水のめぐりのとても悪い
か所がある所。そこから腐り始めてしまうかもしれませ
ん。

つぶれ縄文土器と比較して縄文土器の良い所と悪い所が
分かりました。
縄文土器には水のめぐりの特に悪い所が一か所もないの
で腐りにくい。それが縄文土器の良い所です。悪い所は、
広がっているので全体的に水のめぐりが良くないので微
生物が活動しにくい所です。大昔は、肉などの食べ物を
入れるから腐る事を一番に恐れた形なのだろう。


レンタル掲示板
18件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.